Top

ブログ/Blog

2022.07.25

趣味のこと①

トライアスロンをやっています。
大学一年生でデビューして、やめていた時期もありますが、かれこれ30数年続けています。

コロナの前はアイアンマンレースという水泳3.9キロ、自転車180キロ、マラソン42.2キロを走るレースを主にやっていました。
ハワイ島で10月にある世界選手権をかけた世界中で行われる予選レースに出場していました。

最近は国外に出られなかったので、国内で短い距離(水泳1.5キロ、自転車40キロ、マラソン10キロ)のレースで年代別の日本選手権出場資格をかけて戦っています。

どちらも年代別でのカテゴリー分けなので、同年代の選手と戦います。
おっさん同士の戦いなので、加齢のケアや練習時間の確保などができた人が強くなれるので、普段のタイムマネジメントが重要だったりします。
若い時とはまた別の難しさと、そして楽しさがあるのでやめられません。

昔の思い出話になりますが、このような変わった趣味が私の人生のターニングポイントになっていたりもするので、今後も少し書いていこうと思っています。

ちなみに、先日出走したレースで年代別優勝したので、今日本ランクで3位です。

いい年のおっさんが全力で青春しています(笑)

ブログ一覧

氏家正裕(うじいえ まさひろ)

株式会社仙台協立 代表取締役/日本商事株式会社 代表取締役
定禅寺通活性化検討委員会幹事/仙台ビルディング協会理事

宮城県石巻出身。東北学院大学法律学部卒業。 東京の橋梁建設会社を経て、1988年祖父の代から続く株式会社仙台協立へ入社。関連会社の日本商事(株)を活用した物件の募集、管理に限らず、入居者希望に合わせたリニューアルまでを行うことで、築古ビルの安定的な入居率維持と不動産価値の向上に取り組む。現在は、不動産に関する専門性を通して、地域の発展に貢献していくまちづくりにも力を入れている。

代表メッセージはこちら

Top

Copyright © SK Group, All Rights Reserved.